Nexus5X か Nexus6P か、リーク情報のまとめ。旧モデルユーザーが選びたい新機種は?

広告

2015年9月29日、Googleがサンフランシスコにて新製品発表会を実施します。
この発表会では Android 6.0 Marshmallow の正式版リリース、新型のNexusシリーズ、Chromecastなどが発表されると予想されています。

その中でも Android ユーザーの注目はやはり、新型の Nexusシリーズのスペックではないでしょうか。

私は現在 Google Play で購入した SIM フリーの Nexus5 を使用しているのですが、使用して約1年ほどでバッテリーの持ちがどんどん悪くなり、毎日複数回の充電を行わなければならない状態が続いてしまい、一度バッテリーの交換を行いました。
その後、しばらく症状は改善していたのですが、また最近バッテリーが劣化してきたため、そろそろ買い替えを検討したいと思っていたところに今回の発表会のタイミング。
買い替えの最有力候補として期待の発表となっています。

新モデルは「Nexus5X」と「Nexus6P」?

今回の新型ですが、情報サイトの予想やリーク情報では「Nexus5X」と「Nexus6P」の2機種がリリースされるのではないかといわれています。
また、情報サイトによっては具体的なスペックなども挙げられているのですが、このスペックが、なんとも悩ましいものになっています。

Nexus5X、Nexus6Pの予想スペック比較

Nexus5 Nexus6 Nexus5X
(予想スペック)
Nexus6P
(予想スペック)
製造 LG Electronics Motorola Mobility LG Electronics Huawei Technologies
カラー ホワイト
ブラック
ブライトレッド
ダークブルー
クラウド ホワイト
ホワイト
ブラック
シルバー
ブラック
OS Android 4.4 KitKat
(5.1へアップデート可能)
Android 5.0 Lollipop
(5.1へアップデート可能)
Android 6.0 Marshmallow Android 6.0 Marshmallow
CPU Qualcomm
Snapdragon 800
Qualcomm
Snapdragon 805
Qualcomm
Snapdragon 808
Qualcomm
Snapdragon 810
メインメモリ 2GB 3GB 3GB 3GB
ストレージ 16GB / 32GB 32GB / 64GB 16GB / 32GB 32GB / 64GB / 128GB
画面の大きさ 4.95インチ 5.95インチ 5.2インチ 5.7インチ
解像度 1080 x 1980 pixel 2560 x 1440 pixel 1080 x 1980 pixel 2560 x 1440 pixel
背面カメラ 800万画素 1300万画素 1230万画素
レーザーAF搭載
1200万画素
レーザーAF搭載
全面カメラ 130万画素 200万画素 500万画素 800万画素
指紋認証 なし なし 指紋認証センサー
(背面)
指紋認証センサー
(背面)
コネクタ microUSB (MicroB) microUSB (MicroB) USB Type-C USB Type-C
バッテリー容量 2300mAh 3220mAh 2700mAh 不明
大きさ 137.84 x 69.17 x 8.59 mm 159.26 x 82.98 x 10.06 mm 不明 159.4 x 78.3 x 8.5 mm
重量 130g 184g 不明 不明

※ 上記スペックは情報サイトから管理人が独自に収集したものであり、実際の製品スペックとは異なります。実際のスペックとの際に対して管理人は一切の責任を負いません。

旧 Nexus5、Nexus6 との比較

予想スペックで読み取れる大きな変化のひとつとして、画面の大きさがあります。
Nexus5 と Nexus6 の画面の大きさがそれぞれ 4.95インチ、5.95インチとその差が1インチあったのに対し、Nexus5X は 5.2インチ、Nexus6P は 5.7インチとなっており、その差が 0.5 インチに縮まっています。

カメラ性能について背面カメラの画素数に大きな変化はありませんが、全面カメラの画素数は大きくスペックアップしています。また、背面カメラにはレーザー光線で被写体との距離を測定する「レーザーオートフォーカス」が搭載されるのではないかと予想されています。

また、両機種とも指紋センサーが搭載され、指紋認証によるロック解除、Android Pay の決済などに利用できるようになっているようです。

より大きくなった Nexus5 と小さくなった Nexus6

これまで、Nexus6 はちょっと大きすぎる印象でしたが、Nexus6P では、iPhone 6S Plusとほぼ同じサイズと予想されており、しかもより高い解像度である 2560 x 1440 pixel のディスプレイを搭載することが予想されているため、ファブレットとして理想的なスペックになるのではないかと期待しています。

一方、Nexus5X も正統進化といった感じの着実なスペックアップが予想されており、サプライズは少ないものの、安心・安定して「ハズレなく」乗り換えできる機種としても期待が高く、こちらも悩みどころです。

さて、まだまだ決め手が定まらない Nexusシリーズの新モデル。まだまだ知られていないサプライズもあるでしょう。
Googleの新製品発表会は9月29日。注目して待ちたいと思います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

クラベルでは読者を大募集中です

気に入っていただければ、TwitterのフォローRSSの登録、ブックマークなどをしていただければ大変うれしいです。Twitterでは日頃のつぶやきやブログの最新情報などを更新しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)