Microsoft Band の第2世代がもうすぐ発表されるかも?日本でも発売する?

広告

マイクロソフトから海外で発売されているウェアラブルデバイス「Microsoft Band」ですが、第2世代である新型が発表されるのではないかとの情報が出ているようです。

Microsoft Band って?

Microsoft Bandとは、2014年に海外で発売されたウェアラブルデバイスです。スマートウォッチの一種ではありますが、Android Wear や Apple Watch のようにいろいろなアプリを使うようなものではなく、健康管理機能に特化した小型デバイスとして位置付けられています。

時計機能は当然ついていますが、基本的にできることはあくまでヘルスケアと、通話管理、メールやソーシャルサービスなどの確認などの一部の機能のみとなっています。
機能を抑える一方で、バッテリーが2日間持つようになっていたり、心拍数、カロリー、歩数、トレーニングの記録は高い精度を持っているようです。

Microsoft Band 日本では発売されていない

Microsoft Band は日本では発売されていません。並行輸入品を Amazon などで購入することも可能ですが、多言語に対応しておらず日本語表示などもできないので、そのまま使うには難しい状況です。

また、第一世代のモデルは最終的に世界販売は行わず、アメリカと一部英語圏のみで販売されたのみで、現在はすでに生産中止となっているようです。

第2世代の発表。日本での発売はどうなる?

そんな Microsoft Band ですが、2015年10月6日に控えたイベントで、第2世代の新型が発表されると予想されています。

スペインのMicrosoftInsiderは、公式の製品レンダリング画像とされている Microsoft Band のリーク画像を公開しており、メタリック仕上げのフロントパネルといくつかのハードウェアボタンが使われた新モデルが、従来モデルより魅力的で印象的であることを伝えています。

前モデルの欠点として、防水機能がないことが挙げられていましたが、第2世代モデルの防水機能の有無については言及されていないようです。
健康管理、トレーニングで使用するウェアラブルデバイスとしては、シャワーや水泳などでも使えるように防水機能が追加されていれば、フィットネス端末としてのニーズはさらに高まるのではないでしょうか。

第2世代の Microsoft Band、はたして日本で発売されるのでしょうか。発表を楽しみに待ちたいと思います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

クラベルでは読者を大募集中です

気に入っていただければ、TwitterのフォローRSSの登録、ブックマークなどをしていただければ大変うれしいです。Twitterでは日頃のつぶやきやブログの最新情報などを更新しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)