Nexus6P 用の保護ケースがとんでもないデザインになっている。Android 6.0 Marshmallow の新機能?

広告

前回の記事でNexus5X用のケースが早くも発売されていることを書きましたが、同じくNexus6P用の保護ケースもAmazonで発売開始されています。

その中に面白いデザインのものがありました。

Nexus6P用ケースは、液晶面にでっかい「穴」と「アナログ時計」?

この保護ケースは手帳のように横開きのカバーがついたタイプのものなのですが、このカバーに大きな丸い穴が開いています。
その丸い穴からはアナログ時計が表示されています。どうやらロック中の Android が画面に表示しているものをこの丸い穴から確認することができるようになっているようです。

関連画像を見ると、電話の着信画面やアプリ選択画面のようなものも確認できます。

Nexus6P Android 6.0 Marshmallow ウォッチフェイス画面Nexus6P Android 6.0 Marshmallow アプリ選択画面Nexus6P Android 6.0 Marshmallow 着信画面

ASUS の Zenfoneシリーズに同じような小窓に対応したものがありますが、今回 Google から発売される Nexus6P と Android 6.0 Marshmallow にも同様の機能があらかじめ実装されているということでしょうか。

Android Wear のインターフェイスと同じように、ここから簡単に各種機能を使ったり、時計表示にAndroid Wear 用のウォッチフェイスが利用できたりすると便利そうですね。
Android 6.0 Marshmallow の新機能が楽しみです。

追記(Nexus6P発売後の補足)

この商品ですが、後日Amazonから取り下げられてしまい、現在はリンク切れとなっています。このエントリ自体はNexus6Pの発売前に書かれたもので、Nexus6の発売前にアクセサリメーカー各社がAmazonでフライング公開していたものを取り上げたのですが、この商品は結局Zenfone用の写真を使ったモノだったようです。。

現在はNexus6P向けのケースも各種充実してきています。売れ筋は下記のSpigenのシリーズのようですが、いろいろ比較してお気に入りの一品を見つけてください。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

クラベルでは読者を大募集中です

気に入っていただければ、TwitterのフォローRSSの登録、ブックマークなどをしていただければ大変うれしいです。Twitterでは日頃のつぶやきやブログの最新情報などを更新しています。

コメント

  1. 店員 より:

    これ、ZenPhoneじゃなくてauのisaivivid用ケースですよ。裏のボタン類も一致してますしサークル内のUIもそれです。
    あまり国内キャリアの端末については知識がないのでしょうか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)