Google Play Musicの定期購入サービスに登録してみた

広告

Googleが提供する音楽配信サービス「Google Play Music」
定額音楽配信サービス (サブスクリプションサービス) は Apple MusicやLINEミュージック、AWA(アワ)など、各社からどんどんリリースされています。その中でもGoogle Play Musicは配信曲数が3,500万曲と、定額音楽配信サービスの中でも最大規模の配信曲数を誇っています。

このGoogle Play Musicですが、2015年10月18日までに登録すると月額780円になるキャンペーンを実施しています。また現在、登録後30日間は無料で利用できるため、ちょうどこの3連休に使い倒してみようと思いGoogle Play Musicの定期購入 (サブスクリプション) に登録してみました。

定額音楽配信サービスをざっくり比較

代表的な定額音楽配信サービス(Google Play Music、Apple Music、AWA、LINEミュージック)をざっくり比べてみると以下のようになっています。

サービス名称 Google Play Music Apple Music AWA LINE MUSIC
対応楽曲数 3,500万曲以上 3,000万曲以上 100万曲 150万曲
対応デバイス iOS
Android
Mac
Windows
iOS
Android
Apple TV
Mac
Windows
iOS
Android
iOS
Android
機能
サブスクリプション
ストア × ×
ロッカー
(50,000曲)

(25,000曲)
× ×
お試し期間 1ヶ月間 3ヶ月間 3ヶ月間 30日間(プレミアムプランのみ)
料金 月額780円
(2015年10月18日までに申し込んだ場合)
月額980円 Liteプラン 月額360円
Standardプラン 月額960円
ベーシックプラン 30日間500円、20時間まで
プレミアムプラン 30日間1,000円、時間無制限

「サブスクリプション」サービスがいわゆる定額音楽配信サービスの中核で、毎月一定額を支払うことで配信局が無制限で聞き放題になるというサービスです。(メニューにより例外あり)
その他の特徴としてはGoogle Play MusicとApple Musicには曲単位で購入する「ストア」と自分の持っている音楽データをクラウドに保管できる「ロッカー」サービスがあります。(サービス仕様の違いあり)

料金はいずれも月額1,000円前後に設定されているようですが、Google Play Musicでは2015年10月18日までに申し込んだ場合、通常料金の月額980円がずっと月額780円となるキャンペーンを実施しています。

Google Play Music登録の流れ

ということで、Google Play Musicの登録を進めます。現在Google Play Musicは登録から30日間、無償で使用できます。

Google Play Musicの登録はPCから行ってみました。
私はすでに無料版のGoogle Play Music (ロッカーサービス) のサービス登録を行っているため、定期購入のアップグレードを行う流れになります。

gpm_cts_pc_02
Google Play Music (https://play.google.com/music/) へアクセスし、メニューの [定期購入] をクリックします。

gpm_cts_pc_03
[使ってみる] をクリックします。(初めて Google Play Music にアクセスする方は初めにこの画面が表示されます)

gpm_cts_pc_04
Google Play の残高が表示されます。[定期購入] をクリックします。

支払いは Google Play の残高から優先的に行われるようですが、残高がなくなったはGoogle ペイメントで設定されているカードへ請求されるようです。Google Playの残高が0円になったからといって、定期購入が自動的に解約されたりするわけではないようなので注意。

gpm_cts_pc_05
しばらくすると画面が切り替わり定期購入のメニューが追加されます。

gpm_cts_pc_06
[トップチャート]、[新作]、[ステーション] メニューや検索ボックスから再生したい曲やプレイリスト、ステーションを見つけて再生します。

スマホのPlayミュージック アプリを使って音楽を再生する。

PCの設定が完了したので、Nexus5のほうでも動作を確認していきます。

gpm_cts_mb_01
Playミュージックアプリを起動します。

gpm_cts_mb_02
すでにPlayミュージックアプリをインストールしている場合、メニューが古いまま [定期購入] リンクが表示されたままになることがあるようです。

gpm_cts_mb_03
[トップチャート]、[新作]、[ステーション] などの定期購入後のメニューが表示されていない場合、[設定] 画面の [更新] をタップすることで表示がアップデートされます。

gpm_cts_mb_04
表示が更新されました。

gpm_cts_mb_05
メニューも追加されています。

gpm_cts_mb_06
人気曲を確認。
西野カナ、三代目 J Soul Brothers、E-Girls、AAA、GReeeN、ゲスの極み乙女。、KANA-BOONなどがランクインしていました。メジャーどころは押さえている感じですね。

どんなアーティストが配信されているのかいろいろ試しながら確かめていきたいと思います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

クラベルでは読者を大募集中です

気に入っていただければ、TwitterのフォローRSSの登録、ブックマークなどをしていただければ大変うれしいです。Twitterでは日頃のつぶやきやブログの最新情報などを更新しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)