アダルトも見放題の動画配信サービス比較まとめ ゲオチャンネル、DMM見放題chライト、U-NEXT、オススメはどれ?

広告

ゲオチャンネル、DMMなどが定額動画視聴サービスを開始し、動画見放題のサービスがさらに出そろってきました。

前回代表的な動画配信サービスを比較しましたが、今回はアダルト方面にも強い3サービスを比較します。

動画配信サービス徹底比較! hulu、Netflix、dTV、U-NEXT、TSUTAYA TV、Amazonプライム、おすすめのサービスは?料金、配信本数、画質を比べてみた
Netflixが日本でもサービス開始され、動画配信サービスが盛り上がっています。海外サービスや日本国内サービス、映画や海外ドラマ、バラエティ番組やアニメなど、各社によって特徴はさまざま。 そんな...

動画配信サービス比較表

対象としたサービスは「U-NEXT」、「ゲオチャンネル」、「DMM見放題chライト」の3サービス。

映画、ドラマ、アニメなどの一般コンテンツを取り扱う動画見放題のサービスですが、いずれもアダルトコンテンツも見放題コンテンツとして配信しているのが特徴の一つとなっています。

サービス名称月額料金(税抜)PPVコンテンツ
(追加課金)
無料お試し期間配信動画数画質ダウンロード視聴
(オフライン再生)
複数デバイスでの
同時視聴
家族利用再生速度調整
(倍速再生)
アダルトコンテンツその他サイトURL
U-NEXT1,990円あり
最新海外ドラマなど1話200円~
16日間
31日間
一般100,000以上
アダルト1,000以上
自動切り替え
(最大FullHD/1080p)

(モバイル)
不可
1画面のみ

4人まで
不可あり
追加料金なし
(一部コンテンツはPPV)
電子書籍
毎月1,000ポイント
U-NEXT(ユーネクスト)
ゲオチャンネルベーシックコース:月額590円
店舗プラスコース:月額1,180円
あり31日間一般約80,000
アダルト50本
HD:高画質/SD:標準画質
(モバイル)
不可
1画面のみ
不可不可あり
追加料金なし
ゲオチャンネル
DMM見放題chライト540円あり14日間一般8,000以上
アダルト2,000
通常
高画質
ハイビジョン

(PC)
不可
1画面のみ
不可不可あり
追加料金なし
DMM 見放題ch ライト

各サービスの特徴、評判は?

U-NEXT (ユーネクスト) の特長、評判

VOD_Logo_U-NEXT

  • 配信ジャンルは映画、ドラマ、アニメに加え、漫画雑誌などの電子書籍も読める。また、追加料金なしでアダルトビデオも見放題(有料コンテンツもあり)
  • 雑誌は約70誌が見放題、日経ビジネスAssocie、東洋経済など。
  • 有料コンテンツで新作映画なども視聴可能
  • 新作コンテンツ (有料) の配信が早い、DVDのレンタル時期とほぼ同時に配信される
  • 有料コンテンツに使えるポイントが毎月もらえる。使えなければ翌月持ち越しや、映画のチケットの割引などにも使える。
  • アダルトコンテンツを観たい方にはやっぱりおススメ

ゲオチャンネルの特長、評判

VOD_Logo_geo

  • 配信ジャンルは映画、ドラマ、アニメに加え、50本のアダルトビデオが見放題
  • 有料コンテンツで新作映画なども視聴可能
  • 店舗プラスコース(月額1,180円)への加入でお店の旧作DVD&Blu-rayが月20本まで借りられる
  • レンタルビデオサービスとの併用にオススメ

DMM見放題chライトの特長、評判

VOD_Logo_dmm

  • 配信ジャンルは映画、ドラマ、アニメに加え、漫画雑誌などの電子書籍も読める。また、追加料金なしでアダルトビデオも見放題
  • 一般コンテンツは少ない。お笑い芸人のライブなどが多め。
  • 有料コンテンツで新作映画なども視聴可能
  • アダルトコンテンツは有名AVメーカーの中から厳選した2,000本以上の人気作品をラインナップ
  • アダルトコンテンツは週3回の更新で人気作品を続々追加

配信動画数(ラインナップ)、画質の比較、評価

動画配信サービス比較表(配信動画数、画質)

サービス名称配信動画数画質
U-NEXT一般100,000以上
アダルト1,000以上
自動切り替え
(最大FullHD/1080p)
ゲオチャンネル一般約80,000
アダルト50本
HD:高画質/SD:標準画質
DMM見放題chライト一般8,000以上
アダルト2,000
通常
高画質
ハイビジョン

U-NEXTの配信数が際立つ

一般コンテンツの配信数はU-NEXTが100,000タイトルと群を抜いています。が、このタイトル数のカウントにはカラクリがあり、カラオケタイトルなども含めた数字となっています。単純に数字で比較できない点は注意が必要です。とはいえ、それを差し引いてもU-NEXTの配信コンテンツはかなりの量で、他サービスと比較しても十分優位な配信数です。

ゲオチャンネルはコンテンツ提供をエイベックスより受けています。同様の動画配信サービスにdTVがありますが、dTVもエイベックスと提携しコンテンツ共有を受けているため、ゲオチャンネルとdTVのコンテンツラインナップはほぼ同じとなっています。

ゲオチャンネルとdTVを差別化する大きな特長がアダルトコンテンツの配信です。dTVではアダルトコンテンツが配信されていない一方で、ゲオチャンネルでは常時50本のアダルトコンテンツを配信しています。

DMM見放題chライトは一般コンテンツの配信数が8,000と、他と比較しても少し出遅れた感が否めませんが、アダルトコンテンツの配信は2,000コンテンツとされており、今回の比較要素としては十分な配信数となっています。

それぞれの配信数の比較ですが、一般コンテンツに関しては、カウントのカサ増し分を差し引いてもU-NEXTが一歩リードしているようです。また、ゲオチャンネルについてはdTVとほぼ同等のラインナップであるため、こちらも配信数では劣りません。ただし、ゲオチャンネルの注意点として、「dTVほぼ同等」と書いていますが、dTVが配信している動画の中には、自社オリジナルのものもあるため、これらの動画についてはゲオチャンネルでは配信されません。

DMM見放題chライトは、コンテンツ配信数はまだまだといったところ。しかし、芸人さんのライブ動画のジャンルについては他のサービスよりも多くの動画が配信されているので、これらの芸人さんたちを注目されている方には他サービスよりもお得感があるかもしれません。

一般コンテンツについては、配信されているジャンルごとにバラつきはあるものの、幅広くいろいろな動画を見ることができるのはU-NEXTもしくはゲオチャンネルと言えるかと思います。

今回のポイント、アダルトコンテンツについての詳細は後述します。

U-NEXTおよびゲオチャンネルの配信タイトル一覧について

U-NEXTとゲオチャンネルについてはアニメ、映画ジャンルの配信中タイトルについて一覧化したものを別ページにまとめています。時期によって配信内容は変化するため最新の情報ではありませんが、有名タイトルや定番タイトルの配信状況などを確認される場合などにご利用ください。

U-NEXTのタイトルラインナップ一覧
ゲオチャンネルのタイトルラインナップ一覧

画質:U-NEXTはFullHDをサポート、HD画質でも不満なし

今回の比較ではすべてのサービスがHD画質に対応しており、U-NEXTでは一部コンテンツがFullHD(1080p)での再生もサポートしています。

DMM見放題chライトではハイビジョン(1080p)コンテンツの配信が行われているようですがこちらはアダルトコンテンツのPPV(別料金)のものが主となっているようで、見放題コンテンツでのハイビジョン視聴はまだコンテンツがないようです。

各種機能の比較、評価

動画配信サービス比較表(ダウンロード、同時視聴、家族、倍速)

サービス名称ダウンロード視聴
(オフライン再生)
家族利用再生速度調整
(倍速再生)
U-NEXT
(モバイル)

4人まで
不可
ゲオチャンネル
(モバイル)
不可不可
DMM見放題chライト
(PC)
不可不可

ダウンロード再生:対応機種に注意

ダウンロード再生はU-NEXT、ゲオチャンネル、DMM見放題chライトいずれも対応が謳われていますが、対応環境が異なるので注意が必要です。

U-NEXTおよびゲオチャンネルは、スマホ、タブレットなどのモバイル環境での視聴中、ネットワークが不安定なところでも安定して再生できるようにするための機能としてダウンロード再生機能が用意されています。

一方、DMM見放題chライトはPC環境でダウンロードコンテンツを視聴するために「ダウンロード」に対応していると謳われています。U-NEXTやゲオチャンネルのようにモバイルのオフライン再生に対応しているわけではないのでご注意下さい。

家族利用:U-NEXTはアカウント切り替えで家族利用も安心

アダルトコンテンツの視聴で気にしておきたいポイントは、履歴やアクセスの管理。

いずれのサービスでもスマホやパソコンなど、複数のデバイスから利用可能ですが、スマホで見たアダルトビデオの履歴を自宅の家族共用のPCなどで見られてしまっては大変です。

こういったアクセス管理に関しては、U-NEXTが万全のようです。

U-NEXTでは最大4人のアカウントを発行することができます。こちらはログインアカウント自体を発行することができ、親アカウントから年齢制限のある作品の視聴などを制限するペアレンタルロックなどの設定も行うことができます。これにより家族で利用する際に、子供にはアダルトコンテンツを視聴できないようにしたり、家族共用のPCからは他のユーザーの視聴履歴を見られないようにすることなどが可能です。

家族利用では見過ごせない重要な機能です(笑)

再生速度調整:対応サービスなし

英語の聞き取りでゆっくりめに再生したり、時間短縮のために少しだけ早く再生したり、再生速度の調整ができると快適性が上がります。

今回の3サービスの中には再生速度調整に正式に対応したものはありませんでした。

今回の比較対象とされていませんが、Hulu、Netflix については、MySpeed (Windows、Mac用ソフトウェア/有償) というツールを利用することで、再生速度を変更することが可能となっています。

アダルトビデオも見放題!

動画配信サービス比較表(アダルトコンテンツの配信)

サービス名称配信動画数アダルトコンテンツ
U-NEXT一般100,000以上
アダルト1,000以上
あり
追加料金なし
(一部コンテンツはPPV)
ゲオチャンネル一般約80,000
アダルト50本
あり
追加料金なし
DMM見放題chライト一般8,000以上
アダルト2,000
あり
追加料金なし

アダルトコンテンツ:U-NEXTとDMMが2強

エロ系のアダルトコンテンツの視聴については3サービスともに対応しています。

その中でもタイトル数が多いのはU-NEXTとDMM見放題chライト。これらのサービスはいずれも一般コンテンツのジャンルの中にグラビアビデオや着エロのコンテンツなども入っています。

ゲオチャンネルのアダルトコンテンツ配信はちょっと特殊で、50本のラインナップを毎週10本ずつ入れ替えていくことによって毎月新しいコンテンツが観れるようになる。という方法をとっています。

コンテンツの量ではなく、質と鮮度で勝負しているようですが、多様なニーズ(何の?)を考えるとちょっとカバーしきれていないような…という印象です。

アダルトコンテンツの視聴においては、アダルト動画の配信数だけでなくサービスの機能も重要です。

U-NEXTの特筆はアカウント管理との併用で、年齢制限のコンテンツは視聴制限をかけることができるため、アダルトコンテンツは子供にはアクセスできないようにする、といった設定をすることが可能です。また、視聴履歴もアカウントごとに管理されるため、不用意に履歴を覗かれてしまう心配もありません。

家族が触れる機器でこっそりアダルトコンテンツを利用する場合、U-NEXTは管理に最大限配慮が行き届いているといえるでしょう。(笑)

気になる料金は

動画配信サービス比較表(料金)

サービス名称月額料金(税抜)PPVコンテンツ
(追加課金)
U-NEXT1,990円あり
最新海外ドラマなど1話200円~
ゲオチャンネルベーシックコース:月額590円
店舗プラスコース:月額1,180円
あり
DMM見放題chライト540円あり

月額料金:定額費用だけでなく追加課金にも注意

U-NEXTは月額費用は高いものの、追加コンテンツの視聴に使えるポイントが毎月1,000ポイント (1,000円分) 付与されるため、実質990円と考えることもできます。適度に新作コンテンツの視聴をしたいユーザーにとってはバランスの良い選択になるでしょう。

一般コンテンツの配信数が多いのもポイントの一つ。高額な動画配信サービスもありますが、一般向け動画、成人向け動画それぞれを配信するサービスにおいては高いコストパフォーマンスのサービスと言えそうです。

また、U-NEXTは無料トライアル期間中も600ポイントが特典として付与されるため、ポイント利用コンテンツの利用もお試しすることができるという太っ腹仕様となっています。
(注:2016年3月現在の情報のため、予告なく変更される可能性があります。)
価格に見合うかどうかは視聴したいコンテンツにもよりますが、現状バランスが良いのはU-NEXTになるのではないかと思います。現在31日間無料キャンペーンも実施されているため、この機会のお試しがおススメです。

関連情報

動画配信サービス徹底比較! hulu、Netflix、dTV、U-NEXT、TSUTAYA TV、Amazonプライム、おすすめのサービスは?料金、配信本数、画質を比べてみた
Netflixが日本でもサービス開始され、動画配信サービスが盛り上がっています。海外サービスや日本国内サービス、映画や海外ドラマ、バラエティ番組やアニメなど、各社によって特徴はさまざま。 そんな...
アニメ好き必見!アニメ見るなら『U-NEXT』が意外とおすすめな件
こんにちは、クラベルです。みなさん、アニメ観てますか? 最近は動画見放題サービスが盛り上がってますが、サービスによって配信されているコンテンツも、品質もまちまちで悩みどころ。 観たい番組、...
AppleTV、Fire TV、Chromecast買うならどれ? テレビ視聴デバイス徹底比較! 動画配信サービスの視聴にはどれがおすすめ?
動画配信サービスではさまざまなデバイスを使って映像コンテンツの視聴が可能です。手持ちのスマホで手軽に観れるのも魅力的ですが、自宅などではやっぱり大画面で見たいもの。 特に最近はTVを使っての動画...
ついにアダルトVR動画配信『DMM動画』『DMM.R18動画』にてVRコンテンツの配信サービス開始
DMM.comが運営する動画配信サービス『DMM動画 (通常版)』『DMM.R18動画 (アダルト版)』にて、VR動画コンテンツの配信が開始されました。 DMM動画 VR動画 DMM動画 (通常版...

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

クラベルでは読者を大募集中です

気に入っていただければ、TwitterのフォローRSSの登録、ブックマークなどをしていただければ大変うれしいです。Twitterでは日頃のつぶやきやブログの最新情報などを更新しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)