Apple M1チップ搭載のMacBook Airのベンチマーク(初期設定直後)

パソコン

Apple M1チップ搭載のMacBook Air(M1 2020)のベンチマークを取ってみました。開封直後、初期設定を終えてすぐの状態を使っています。

MacBook Air(Apple M1 2020)ベンチマーク

使用したのはMacBook Air(M1, 2020)13インチモデル、SSDは512GB、メモリは16GB。

Apple M1チップを搭載した2020年の新モデル。このM1は4つの高性能コアと4つの高効率コアで構成された8コア構成になっているとのこと。

OSはもちろんこのM1チップに最適化されたとされているmacOS Big Surです。

ベンチマークに使用したのは「CINEBENCH R23」「AmorphousDiskMark 3.1」「AmorphousMemoryMark 1.1」の3つです。

CINEBENCH R23:MacBook Air Apple M1 2020ベンチマーク結果

CINEBENCH R23でのMacBook Air Apple M1 2020ベンチマーク結果はこちら。

MacBook Air(M1, 2020)

  • CPU(Multi Core):7,163pts
  • CPU(Single Core):1,498pts
  • MP Ratio:4.78x

AmorphousDiskMark 3.1:MacBook Air Apple M1 2020ベンチマーク結果

AmorphousMemoryMark 1.1:MacBook Air Apple M1 2020ベンチマーク結果

タイトルとURLをコピーしました