スポンサーリンク

【WordPress】特定の文字列がスラッグに含まれているページにだけ特定の処理を含める

アイキャッチ WordPress

テーマによってはテンプレートの切り替えなどによって複数のレイアウトなどを変更できるようなものがありますが、それらの機能だけでは不十分なカスタマイズを行う場合の例です。

特定の文字列が含まれる固定ページで処理を切り替えるには以下のように記述します。下記はスラッグが「lp-」から始まるページの場合に処理を切り替える例です。

$page = get_post(get_the_ID());
$is_landing = substr($page->post_name, 0, 3) == 'lp-' ? true : false;

if ($is_landing) {

(ここに必要な処理)

}

スラッグの取得はget_postで取得したオブジェクトのpost_nameプロパティから行い、substr関数を使ってスラッグに含まれる特定の文字列の有無を確認しています。

特定のページにだけHTML要素や属性を追加したい場合や、2カラム以上のテンプレートを使っているサイトで広告や外部サイトからの流入ページにだけ1カラムのランディングページを作らなければいけない場合など、スラッグのネーミングの法則に従って表示を調整したいときに使えるかもしれません。

WordPress&Cocoonのお悩みにお答えします

クラベルではWordPressのブログサイト構築、Cocoonテーマの導入やカスタマイズに関するご相談を承っております。

お困りの方はぜひ一度お問い合わせください。また、現在ココナラをつかったサービス出品も始めてみました。お悩みおひとつの解決からお手軽にお申込みできますので、こちらもぜひあわせてご覧ください。

最短当日★ワードプレスの疑問質問トラブル解決します ご相談無料!初心者歓迎!優しく丁寧、徹底的にサポートします!
Cocoonテーマサイト構築&カスタマイズします ご相談無料★公式サポート対象外もOK!プログラミングはお任せ
WordPressWeb開発
お読みいただきありがとうございました。
最後に「いいね!」をいただけると大変励みになります。
最新情報をお届けします。
クラベルをフォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人
クラベル

Webサイト構築、Wordpressのカスタマイズやphpプログラミングなどやってます。BPM(ビジネスプロセス管理)、BPR(業務改革)コンサルなどにも従事。世の中すべてピタゴラ装置をモットーに自動化します。ブログは省エネ運営中。Cocoonカスタマイズやゲーム、ガジェットの話題など。

プロフィール詳細、お仕事のご依頼はこちら

クラベルをフォローする
クラベル

コメント

タイトルとURLをコピーしました