スポンサーリンク

【じゃん検索】JANコード検索アプリを使ってバーコード生成【謎機能】

プログラミング全般

JANコード検索サービス「じゃん検索」を少し改修しました。

商品詳細ページにアクセスすると、その商品のバーコードを表示します。

このバーコードはEANコードの仕様を基に、アクセスした商品のJANコードを基に動的に生成したものとなっており、実際のバーコードとしてバーコードスキャナなどで読み取ることができます。

いまのところじゃん検索サービス内ではあまり使い道のない謎機能ですが、開発しているプラグインの商品管理機能周りの拡張性の実証もかねて公開します。

そのまま商品詳細ページを印刷したものやスクショの画像などもバーコードとして読み取ることもできるので、小さなお店の台帳管理やフリマサイトなどで取引を行っているユーザーの商材管理などにも活用できそうな雰囲気です。

今後商品のリスト機能、お気に入り機能などの登録機能などももう少し充実させて用途を絞った機能提供なども行っていければと思います。

もしお使いの環境で正しく表示されない場合や、お使いになってみて今後の機能のリクエストやご意見などがあればぜひお知らせください。(こちらからの回答や改善を保証するものではありません。。ご了承ください。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました